菊男日記

「冷し中華はじめました」ばりの軽いノリで始めてみました。日々のあらゆる出来事をマクロ的ミクロ的視点で、つらつらと書き綴るブログです。おそらく更新は 適当かと思われます。更新したり、しなかったり。 どうぞみなさま、お暇でしたらコメントをお寄せください。みなさまがハピネスでありますように。

2009年10月

NHK アラビア語講座!

Image024.jpg
今朝はなぜか眠れなくて、早朝5時からお風呂を沸かし、湯舟につかりながら読書をして、そのあとテレビをつけると、にわかに民放は早朝女子アナ系おはよう番組が、。なかなか僕の朝の目覚めにはテンション高すぎるなと思って、チャンネル変えると、こんな早朝から宍戸開と日本語を流暢に喋るアラブの女性二人に囲まれ、なんだかとてもミステリアスな感じでギャップがいい感じのアラビア語講座がやっていました。アラブ女性のミステリアスな顔立ちで流暢に日本語を喋られると、なんだか不思議な感じがして、宗教や人種や自らに刻まれたDNAの情報を越えた何かがそこにあるような、なんか朝からテンション緩やかにMAXでした。
ハル タズハブ ハビーナ イライヒ?「何処そこに行きますか?」みたいな、、、。なんか言い回しが、かわいいー。
やっぱわたくしアラビア中東ミステリアスへの夢は冷めていないようです。
しかし、宍戸開さん、あなたもまた日本人でありながらアラブ人にキャラ負けしてませんよ。

ちなみに私、今回成田空港にて、同じ飛行機に乗る見知らぬ、きっと旅行好きなおばさまに、失礼ですが「以前、私、現地でお世話になりませんでしたか?」と人まちがいされ、
ちなみにエジプトの現地ツアーガイドに間違えられました。
それはそれでなんか笑いでよかったですけど、。
エジプト行きたいっす。

世界でもっとも繁栄している

今朝、いつものようにYahoo!ニュースを見ていたら、世界で最も繁栄している国、第1位はフィンランド、日本第16位。上位はだいたい北欧が占めている。シンガポールのレガタム研究所という所がが民主主義の進み具合や個人的自由度をレガタム指数として繁栄度を表したらしい。

最近何やら、貧困度あいをパーセンテージで表示したり、なんだか世界と比較して劣っている感を感じたりしてテンション下がるね。
いろんな国を旅して思うけど、個人の領域では、何を基準に人生を良いものとするかは、個人の意識に委ねられていると思う。
でも確かにフィンランドはいい国だったなぁ。。。、

井上陽水ベスト!

Image023.jpg
かもめ食堂のエンディングテーマの「クレイジーラブ」が収録されていて、気付かなかったし、歳とって聞くとすごくイイ曲。だけど中学生の時は「リバーサイドホテル」聞きまくったなぁ。なんかリバーサイドホテルっていう響きがなんか大人ぶりたかったみたいな、、。
でも1番なぜか記憶に眠っていたのは「ジェラシー」という曲。♪君に寄せる愛はジェラシ~
なんか若い時ってジェラシーばかっで女性に求めてばっかでしたね。

やっぱ俺、暗い曲好きみたい。

アラビアのマグカップ!

Image022.jpg
ヘルシンキのお土産で、自分用に買ってきたアラビアのファクトリー限定マグカップ。歴代のアラビアのロゴが吹き付けられています。多分、12ユーロだった気が、、。
ヘルシンキ中央駅からやや北西に確か6番のトラムの終点に、アラビアやイッタラなどの陶磁器をつくっている工場とミュージアムとファクトリーショップがあります。土曜日だったので、工場見学はできませんでしたが、いそいそミュージアムは見学してきました。アラビアの1800年代から歴代の食器が飾られていて、デザインの変貌を垣間見る事ができます。今や機能性とシンプルなデザインは究極まできているのでしょうか?
ミュージアムでは一人、日本人女性が働いていて、数分、たわいもない会話で談笑しまして、フィンランドに来てまだ一年弱ということで、この人もまたフィンランドデザインに魅せられたのでしょうか、とても落ち着いたたたずまいで笑顔がキラキラしていましたよ。フィンランドに行くまで、まあ、食器に対すりデザインの興味はあんまりでしたが、その世界にはまた奥の深さを感じましたね。しっかりとした機能性やデザインされているものに触れると、距離や時間を越えてその人の生や思考を感じる事ができ、自分もちゃんと考えねばなあと思い、今朝はこのマグカップでティーを呑むのでした。

憤りの心理!

なぜだか今日、いつものように繰り返される日常に憤りを感じて仕事上の面々に久々に乱心めいた調子で口を開いてしまった。
自分の心の中では落ち着いた口調で口を開いたと思っているんだが、もしかしたら一部の人間を傷つけた調子だったのかも。

他者に要求することへの自分の中の嫌悪感。、果たして他者に何かを要求できるほど、他者から認められた人間なのか。

思わず、グレーにはしておけない自分の中の内省が顔を出した。

大も小も多も少も有も無もこだわらないし関係ないじゃん。
そう誓うんだけどまだまだだな、こりゃ。

ほんとに浅はかな人間です、俺は。

ようは自分なんだよね、じぶん。

再び自分に誓いを建てよう。
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ