菊男日記

「冷し中華はじめました」ばりの軽いノリで始めてみました。日々のあらゆる出来事をマクロ的ミクロ的視点で、つらつらと書き綴るブログです。おそらく更新は 適当かと思われます。更新したり、しなかったり。 どうぞみなさま、お暇でしたらコメントをお寄せください。みなさまがハピネスでありますように。

2011年06月

旅する事!!

ecc3dc5c.jpg
旅する事のすすめ、、。

本当に旅する事はいい事だと思う。
飛行機を下りて、異国の地に足を着けたとき、目の前に広がる光景。
街を行き交う人間の肌の色や温度、匂いや形、様々なものが五感に瞬時に飛び込んできて、対応に迫られる。

頭で考えるのではない。
その時、自然に体が対応を始めているのだ、、。
ある意味その時点で旅は完了しているのだと思われる。

脳みその中で、日本語で考える事も既存の知識と比較して考える事も、その時ばかりは何故か滑稽に思えてきて、自然と好奇心や行動力が芽生えている事に気がつかされる。

食べる事、寝る事。あらゆる危機に対応するべく、体のあちこちの神経がピリピリと反応して、生きる事への執着、、、なんというか生命の根源を感じる瞬間なのであろうか。。

体で感じる事。

現在、日本の目の前に繰り広げらる現状や、様々な問題。

それらを考える時、旅の思い出を引き合いに出してくると、なんだかちっぽけに思えてきて、、。

頭で考えていても、より混沌が深くなるばかりだ、、。
少しばかり、贅沢になってしまったせいか、
人々は身体で感じることを諦めてしまったように感じる。

元来、人間の身体に備わっている感じる機能を信じてみよう。。

な~んて、思っています。(笑)

魔王の愛!!

208fc3ac.jpg
いやいや、今回のこの本は本当にヤバイ!ヤバイ!っすよ。。

大英帝国から分離独立を非暴力、不服従という行為で成し遂げた歴史上の偉人とされているXさんの話。

世界中の人々からはインド建国の父として、権力と戦う美談として今も語り継がれているのだが、、

この作者、宮内勝典さんの
Xさんをギリギリのところまで追い詰めていくような、新たな視点。

事実上2千億分の1でしかないXさんの生い立ちから、想像もつかない本当のXさんの姿を多分研究、幾度もなくインドへ足を運び、ある物語として人間の一回生のリアルを伝えようとしています。

同じ懐疑主義者として、感じ始めてはいたが、。

正統派、者、聖人、と祀りたてられた人間の誰もが経験したであろう、するであろう、その逆ベクトルにある背徳感、罪。

意外な視点から書き下ろす、あの名作、沢木耕太郎の深夜特急に肩を並べるのか、はたまたそれ以上にディープなロード小説。

最初の10ページでああ、深い、深い、、深い闇に引きずりこまれましたよ。。

宮内さんのXさんに語りかける独特の文体に、人間が燃やし尽くす一回限りの生のなまなましさが、なんかなんか、暗く、時に心地よくある意味瞬間トリップです。

ブイ~ん。


マジで、、、これを読んでると現代のあらゆる争いごとも無意味に感じてきます。

はあ、ため息。


色や香りなど言語表現もなかなか数多く、想像を掻き立てられ、実際にインドに行った人間は、かなり、バックtoインド状態に追い立てられます。

インドが好きな方、インドに行った方、争い事が嫌いな方、実際、自分自身の背徳感に気づき始めてる方、ご一読です。

きっとこの本、インドに興味深くなりたい方のますとバイブルになるんじゃないかなぁ。。。

マジ、明日、俺、、仕事できるかな、、なぁ、、、。

あ、、あ、う。

3時間犬のマグ!!

2a6292cb.jpg
いやいや、皆さんまた、久々の更新になります。6月に入ってからというもの、なんだか、なんだか、、です。引越して、新しい洗濯機とエアコン買ったんだけど、水漏れするわ、取り付けがイマイチだわで、なんでこんなにみんな仕事がテキトーなのかって、イライラ、イライラっつー感じで、般若心経読んで心落ち着かせてます。
そんな折、、実は今菊男家では犬を飼う話がかなり現実的な段階に入っており、ブリーダーの選定も済ませ、あとは子犬が生まれれば、、、みたいな状態なんですよね。。。。

で、で、なんだけど、、なのに、なのに、先週、妻と夜遅くご飯外で食べた帰りに、自分家の駐車場に、何故かリードに繋がれていない、プードルが、飼主がどこにも見当たらない状態でひとりでフラフラ。。。
その場で30分以上も、飼主探してみたけど、見つからず。。

そんなこんなで一時家に保護して、交番に相談しに行ったり来たりで、、。
警察なんだか冷たいし、、
んでもって、ある程度時間経ってから、交番電話したら、飼主見つかる。。みたいな、、。

こんな夜中に飼主出てきて、、かなり酔っ払って、愛犬がいなくなって、泣いていた、おばさん、、。平謝りされて、犬を引き渡したよ。。

名前はマグっていうらしい。
うちではこの子を3時間犬のマグと名付けました。。

3時間だけど、僕の家の中で飼主が見つからず少し震えていた、マグ。

なぜかその後、いきなり妻に向かって、発情したけ
ど、、、汗。

いやいや、犬っていいデスね~。

これは犬を飼っても大丈夫だよ、と神が言っているのでは、、。



あっ、そして昨日も、夜帰りにおばさんが酔っ払って、チャリで倒れていた。。

なんなんだ、、この街は、、。
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ