菊男は何気に都内某老舗クラブの店長のブログをことあるごとに追いかけてるんだけど、その店長の生き方とか考え方って凄い勉強になるんですよ。。

もうかれこれ、もしかしたら9、10年前くらいですかね、、結構そのクラブに通ってて、、かれこれ、その店長の方もそのクラブで20周年を迎えて。

凄いですよね。。

この菊男ブログを立ち上げたのも、その店長さんの影響なんですよ〜。

最新のブログで、その店長がめちゃめちゃ、プッシュしてる音楽。

いろんな音楽聴いてきてるだろうから、
試しに軽く試聴してみたら、、

居ても立っても居られなくなって、CD買いに足を運んでしまいました。。

アンダーグラウンドはまだ健在なんだなって改めて確認した。

今は、めちゃめちゃ茅ヶ崎出身の6人組のバンドの音楽がどこに行ってもかかってるけど、、実際彼らの音楽もとても素敵な音楽ですね。

しかしながら、このお2人の音楽もとても素敵で、聴いてるだけでいろんな日常の経験を感じます。。

勢いのある若い人の音楽もいいけど、

このお二人の年輪を感じるメロディと詩が菊男にはグッと来るな。。

なぜか、最近は音楽をまた聴き始めてます。

いいと思う音楽はデータとしてでダウンロードするのではなく、カタチとして残しておきたい派なので、急いで吉祥寺の街中に向かいました。

タワレコなら絶対置いてあるだろうって思ってたら、これが在庫なし。。

やはり、ある程度セールスを見込める音源しか置かないのかな。。。

吉祥寺パルコのHMVも閉店してしまい、
いくらCDが売れない時代だと言っても。。
タワレコが吉祥寺では最後の砦だと思ったのに。。

こーなって、あとはディスクユニオンにかけるしかないと思って、駆け込んで、

スタッフの方に聞いたら店の奥から持ってきてくれました。。

最後の砦は吉祥寺ではディスクユニオンみたいですね。。

なんかいろいろ考えちゃいました。。

こんなお二人が長い時間かけて紡ぎ出したいい音楽。

きっと楽ではなかったであろう長い道のり。

商業的に凄い成功ではないのであろうけど、この2人の音楽は凄いいい音を奏でてます。。

先日、青山でリリースパーティーがあったそうです。。

この2人になぞらえて、

菊男もそういう意味でも、長く続く物語を一つ一つ紡ぎだせればいいなと思う、そんな夜、よる。

阿吽。