本当は、当初の予定では、賑やかに新年を祝わんとする地元の若者達がどんどん集まってくる、コペンハーゲンの中央駅の近くの広場で、皆でカウントダウンを盛大に迎える予定でしたが、長時間のフライトの疲れとあまりの街の寒さに、早々に街から引き揚げ、滞在するホテルの部屋の窓から、盛大にいたる所で打ち上げられる花火を見ながら、一人カップヌードルをすすり、新しい年を迎えました。。。

ホテルまで戻る、繁華街からかなり離れた暗い何もない幹線道路を、車の流れが切れるのを見測り急いで足早に渡り、
タバコを咥え、トボトボと歩き、明かりの着くホテルに到着し、凍えた体でスーツケースを開け、日本から持ってきたカップヌードルを取り出す、、、そんな、、今年はそんな今までとは違う新しい年の迎え方をしました。。。

今宵、こんな夜、2017。

さあ、今年も頑張ろぜ!